野球肩・野球肘の痛みも1回で効果を実感!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

野球をやっている方なら1度は経験があると思いますが、

 

「野球肩」と「野球肘」

 

その名の通り「肩」と「肘」の痛みです。

 

ボールを投げる動作で肩や肘が痛む傷病ですが

 

野球肩の痛みは色々なパターンがあり、腕を振りかぶる時に痛みが出る場合と腕を振り切った時に痛みが出る場合に大別されます。

 

痛みの出る部位も肩の前側、外側、後ろ側とさまざまです。

 

野球肘の場合は、肘の内側に痛みがあり外側が痛むことは稀です。

 

こちらも野球肩同様、腕をふりかぶった時と振り切った時に大別されますが、多くの場合ふりかぶった時に痛みがでるケースが多いようです。

 

野球肩や野球肘の痛みの原因は身体の使い方に問題があり発症するのですが、

 

同じ野球肩(野球肘の場合も)でも一人一人原因が違います。

 

伸長、体重、年齢、利き手、利き足、ポジション、柔軟性、筋力量、練習内容などさまざまな条件が一人一人異なるので、おのずと原因も異なり、治療方法も変えなければ治りません。

 

野球肩だから「肩をマッサージすれば改善する」といった考えの治療では治りません。

 

当院では、最新の骨格・骨盤矯正法で一人一人の身体のバランスを調べ、整え野球肩や野球肘の本当の原因を改善させていきます。

 

病院や接骨院を何件も転々としても治らず監督からポジション変更を迫られていた学生も数回の治療で治りました。

 

大学時代に肩を痛め、その後20年間まともにボールを投げられなかった方も、数回の治療で全力投球出来るようになりました。

 

どこの病院、接骨院、整体院に行っても改善されない野球肩、野球肘でお困りでしたら当院にご相談ください。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。