首から肩、腕にかけての痛みと痺れは骨盤が問題!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

本日は、首から肩、腕にかけての痛みと痺れは骨盤に問題がある!?

 

首や肩など上半身の症状なのに骨盤???

 

と思うかもしれませんが、じつはとても大事なポイントなのです(^^)/

 

人間は下半身(骨盤)の上に上半身がのっているので骨盤の傾きに上半身の動きがとても影響を受けるんです。

 

例えば、骨盤が前方に傾けば、上半身は重心バランスをとるため逆に後方に傾きます。

 

要は腰が反った状態になるんです。

 

骨盤が後方に傾けば、上半身は前方に重心をとり猫背になります。

 

このように骨盤の傾き一つでも上半身の各関節のポジショニングが変わるんです。

 

肩甲骨の位置も変わるので首や肩へつながる筋肉への負担も増大し、首や肩、腕の痛みや痺れが出やす環境になるんです。

 

なので当院では、必ず骨盤周りのバランスを検査し調整します。

 

中には骨盤周りの調整だけで首や肩、腕の痺れ、痛みが消失してしまう方もいます。

 

当院で用いている骨格・骨盤矯正法では、独自の検査、調整法で骨盤のバランスを調整します。

 

茨城県内では当院でしか受けることが出来ませんm(__)m

 

どこに行っても改善されない首、肩、腕の痛み痺れでお困りでしたら当院にご相談ください。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思います。