効果抜群!四十肩・五十肩には骨格・骨盤矯正法!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

本日は、四十肩・五十肩についてお話しします。

 

四十肩・五十肩の症状の特徴として、

  • 腕を挙げる動作で痛む。
  • 手を背中にまわそうとすると肩が痛む。
  • 寝ていても痛くて目が覚める。
  • 肩を動かすと引っかかる感じがする。

このような症状に1つでも当てはまる場合、「四十肩・五十肩」かもしれません。

四十肩・五十肩は、ぶつけたり、捻ったのを起因に発症する場合もあれば、特に思い当たるような原因も無く発症する場合もあります。

 

どちらかと言えば、特に思い当たるような原因も無く発症する方が多くみられます。

 

医学的にも発生原因がはっきり解明されていない部分も多いのですが、

 

一つの問題として筋肉と関節のバランスがあります。

 

肩の関節は動く範囲が非常に広いんですが、動く範囲が広いということは関節のはまり具合も浅く制限が少ない為、言い方を変えれば関節が緩いという事になります。

 

そんな肩の関節の動きに重要になってくるのが関節周囲の筋肉の働きです。

 

筋肉が上手く働くことで脱臼(関節が外れる)を防いだり、関節の動きを大きく出来るようになります。

 

筋肉の働きが悪くなると肩の関節の適合性が悪くなり、同時に動きも悪くなりだします。

 

関節の適合性が悪い状態のまま、腕を持ち上げようとすると、肩関節周辺の組織がはさまれたり、いつも以上に引き伸ばされたりして痛みを出します。

 

他にも、肩関節にカルシウム成分が集積し組織の一部が石のように固まってしまい痛みと運動制限を引き起こす場合もあります。

 

一般的に病院などでは、年齢的な要因が多いと言う理由から、「適度に動かしながら湿布等を使いつつ様子をみる。」といった感じで療養することになります。

 

しかしながら、この治療法だと痛みが治まるまでに長期間要する場合が多く、眠れない日々が続き大変なので、当院では、根本から改善される骨格・骨盤矯正法という最新の調整法を行っています。

 

骨格・骨盤矯正法では、四十肩・五十肩の痛みの起因となる、筋肉、関節の動きのバランスを診て機能していない筋肉と過剰に働き過ぎている筋肉を調整し、バランスの取れた関節の動きを取り戻します。

 

症状の程度などにもよりますが、ほとんどの方が1回目から治療効果を実感しています。

 

※下記のボタンから骨格・骨盤矯正法を受けた患者さまの感想が確認できます。

 

もし、病院や接骨院に通院しているけど、なかなか改善しない四十肩・五十肩でおこまりでしたら当院にお気軽にご相談ください。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思いますよ。