産後の骨盤の歪みを最新の矯正法で整えましょう!!

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

本日は、産後の骨盤矯正についてお話しします。

 

最近では、産後の骨盤の歪みに対する女性の認識が非常に高まり、身体のメンテナンスをされに来院される方が増えましたね。

 

ここでちょっと注意してもらいたいのが骨盤だけに意識が向いていると骨盤以外の歪みに気付かず、身体の不調が治らないということです。

 

当院では、骨盤はもちろん身体全体のバランスを調整する最新の骨格・骨盤矯正法を用いて貴方の身体の歪みを整えます。

 

簡単に全身の歪みが起こる原因をお話しします。

 

妊娠中は、お腹の子供が大きくなるにつれて重心位置が変わり骨盤が傾いた状態での生活となります。

 

骨盤が傾くと、脚はがに股気味になり膝は曲がった状態で歩くことになります。

 

更に、上半身はお腹のふくらみで後ろにいくので倒れないように頭を前に突き出すように無意識にバランスを取ります。

 

こんな状態で何ヶ月も生活していれば、極端に使う筋肉と使わない筋肉が出てきてしまい身体の歪みが生じてしまいます。

 

骨盤の位置だけを調整しても時間をかければ徐々に回復していきますが、産後のお母さんには時間の余裕もあまりないですし、毎日の忙しい育児生活でより歪みが強くなる方もいます。

 

だったら身体全体から歪みを矯正できる骨格・骨盤矯正法で整える方が断然早く症状も改善しますし、整った状態を維持できるようにセルフメンテナンスの指導も行っていますので通院回数も最小限に抑えることができます。

 

もし、産後の腰痛、股関節痛、膝の痛み、手首の痛みなどでお困りでしたら当院にご相談ください。

 

もちろん痛みが無くても、骨格・骨盤のバランス矯正だけでも大丈夫です。

 

当院人気ナンバーワンの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思いますよ。