腰のヘルニアが「ますやま整骨院」で治る理由

東海村、那珂市、日立市、ひたちなか市、常陸太田市からも通院しやすい

ますやま整骨院 院長の増山です。

 

本日は、腰のヘルニアについてお話しします。

 

腰の痛みや脚の痺れ痛みなどの症状をだす「腰部ヘルニア」。

 

病院でのレントゲン検査やMRI検査で「腰部ヘルニア」と診断されお薬の処方、安静指導、電気治療、けん引療法などを受けると思います。

 

改善されない場合、ブロック注射などの治療をする場合もあります。

 

上記のような治療法でも改善されない場合、手術の選択肢が提案されます。

 

手術の選択肢を迫られた患者さまは、「手術」の選択をする前に当院の「骨格・骨盤矯正法」を受けてみてください。

 

手術の選択肢を迫られた方で症状が改善するケースは数多くあります!!

 

焦って手術を選ぶ前に最新の治療法で効果をお試し下さい。

 

先月に来院された患者さまは、30代男性で転倒した際に腰部ヘルニアを発症し、病院で色々と治療するも改善されず手術の提案をされたそうです。

 

たまたま知人が当院のことを御存じだったらしく紹介され受診されました。

 

腰の痛みと右脚の痺れで5分も立っていられない状態でした。

 

少し身体を捻るだけでも腰が痛み、よほどの辛さだったんだと思います。

 

患者さまは、「手術しなくて済むなら100万円かかってもいいから治してください!」と言ってました。

 

手術を宣告されたような状態だと治療する姿勢も短い時間しかキープできない事などもあり、1回でスッキリ治ることはありません。

 

ですが、3回目の治療後には、立っていられる時間が30分ほどに長くなり、さらに5回目には1~2時間は大丈夫になり身体を捻っても痛みが出なくなりました。

 

結局は、手術を選択することなく6回の治療で完治しました(^^♪

 

100%ではありませんが、このように手術を迫られた方でも当院の骨格・骨盤矯正法で治るケースは多々あります。

 

有名な整形外科医の先生がおっしゃっていましたが、「手術は最終手段」です。

 

手術の前に、是非当院の最新の骨格・骨盤矯正法を受けてみてください。

 

一般的なマッサージなどとは違い短期間のうちに不思議と症状が改善していきます。

※骨格・骨盤矯正法はソフトな治療法でほとんど痛くはありませんのでご安心下さい。

 

当院オススメの骨格・骨盤矯正法で今までに経験したことのないような身体の変化を実感出来ると思いますよ。